2019年01月31日

大工さん休憩時間

この薬局、、、冬は本当に寒すぎる><

(夏は猛暑の手前まではそこそこ涼しい、それは素晴らしいんだけど・・)

なので入れていただいた、こんなものを(倒置法)

IMAG1897.jpgばばーん

輻射熱で温めるタイプの暖房ですばい
通常のエアコンと違い、空気を乾燥させないので、
寒い→暖房つける→乾燥する、、
の悪循環を断ち切ることが出来る!・・・かもしれない

これは使ってみない事には分からない(><!
若干、電源取りが難しいらしく、IMAG1898.jpgIMAG1899.jpg配電盤周り等は戦場と化している!

しかしあと1時間程度でめどがついたとのこと
よろしくお願いします(*´ω`)
posted by うたまろ at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2019年01月24日

思わずありがとう!といったら返事が返って来た(笑)

しょうたろう『OK Google』
『クルマのマフラーから出てくる液体は何?』

google「それはほとんどの場合“水(H₂O)”デス」
「ガソリンがエンジンで燃焼された際、水と二酸化炭素と、一部の有害物質が生じマス」
「水はエンジン内部では熱で水蒸気となっていマスが」
「マフラー付近の外気で冷やされた際に液体となります」

しょうたろう『ありがとう!よくわかりました』
google「どういたしまして、お役に立てて嬉しいデス(*´∀`*)」

ちゃんとお礼を言うとその返事も返ってきてワラタw

なお・・・本日はまだGoogleとしか会話をしていません。

2019年01月10日

宣戦布告か。

どこかの迷惑な隣国より
『日本に対する実質的な宣戦布告がなされた』
と、ニュース界隈で盛り上がっている様子。

要約すると
“かつて国と国が交わした約束(国際条約)”を
“いち裁判所が反故にする判決を出してしまった”にも関わらず
かの国の政府は無為無策の上、責任をこちらに向けて来たという、
言ってしまえば宣戦布告の様なものが突きつけられた状態、であるとか。

しかし、
『嘘はどろぼうの走り』
『ルールを守ることが美徳』
と、いった近代的な価値観や倫理観の下に生きてきた我々日本人にとっては、
そもそもなぜこんな厚顔無恥な声明を、しかも曲がりなりにも一国のトップが出せたこと自体がまだ信じられないわけで、今一つリアリティがない。

ただ、一つだけハッキリした事実はある。

それは今、同じ道徳観を共有出来ない集団が、自分達にキバを向けてきているということ。

これは大変に危険なことなのは敢えていうまでもないか。
古今東西、『戦争』こういうきっかけで始まってきたので。

フランスとドイツしかり、アメリカとメキシコしかり、隣国どうしって仲が悪いのが基本だ。
そして日本と朝鮮にもはるか太古から続く世界トップレベルの因縁があるけれど、それは今に始まったことではない。
問題はそれが“なぜ今なのか”ということ。

こんな資料を思い出した。

15471153881025547518056655661010-fafb5.jpg

これは、韓国の若者は
チキン屋になるか、過労死か餓死しか未来がない
と、表されたチャート。
皮肉、ではなく結構ガチなものだったらしい。

それが今、その最後の砦となるチキン屋すらが消滅の危機にあるらしい…

すると残るは過労死か餓死、、だったら最後に日本にタカればいい!
戦争になるならなるでワンチャンスだ!

…という文字通り“切羽詰まった”状況があるとか。
なるほど、万が一にもそんなことなら本当に迷惑なことだけど…

『日本が何か悪いことしたか?』

この国に住む人たちは皆、基本的に真面目だ(ちょっと例外もあるけれど)
何かを作ったり、育てたり、加工したり、それを売ったり、誰かのためになる何かをして、未来を作ってきた。
さらには、自分達だけが良かれ、ではなく
他国に技術を伝えたり、有形無形の支援も行ってきた。
(薬剤師をやりながら、ボランティアで学校を建てる活動をしているヒトもいたよ)

それは、朝鮮半島に対しても同様にだったと思うけど、違ったかな?

そういう“頑張り”には目をむけず、
頑張りが産んだ“成果”にだけ目をつけて、
何も頑張らなかったヒトたちが頑張った人たちの結晶を踏みにじるのは、
少なくとも私個人の価値観とは相容れないと今回のトラブルを見ていて痛感した。

…と、いったことを
先日に在宅訪問が始まったおばあちゃん(東アジアの時事に関連した蔵書がズッシリ)が元気になったらお話したいけど、、
ちょっとこの件はお身体に障りそうなのでここに書くだけで終わり!