2019年09月30日

木を隠すなら森の中?

3億円くらいを持ち逃げしていた犯人もつい最近に捕まっていたらしい。

『この機体(ガンダム)と核弾頭はいただいていく!ジオン再興のために』
…とでも言いながら奪っていったとしても不思議ではない、いわゆるアニオタっぽい風貌の青年という印象だった。

完全に想像でしかないけれど、
地元を出て真面目に勤めていながらも、現実感の無いお金を手にしてしまった瞬間に魔が差してしまったのではないか?
自分でもどうしたらいいかわからなくて、あてもなく渋谷をさ迷っていたと、見つかった彼はある意味救われたのだと信じたい。

ちなみにニュースを見ていた息子は
『僕なら京都信用金庫に預ける』
と言っていた。

間違いなく、丁重にお断りされるだろうな…(´- `*)
なお、そうなった場合は『京都信用金庫の空気清浄機の中に隠してみる』のだそうな。

なにがなんでも京信に持ち込みたいという、強い意思を感じた(笑)
そのうち、京信の預金通帳を一緒に作りにいこうな…

確かに“木を隠すなら森の中”とは言うけれども。
そもそもの話、そもそも持ち逃げというのが正しくないわけで。
大人として、一応の正解?を教えておいた。


“バレる前に元の場所に戻しておきなさい”


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186625860
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック