2020年03月26日

ドクターストーンみたいに抗生物質を作ってみた

ほい、アジスロマイシン!!
IMAG2703.jpg
…の、15員環の部分だけ、、
まだ作りかけだけど、息子といっしょに作ったんやで\(^o^)/

なお、本来のアジスロマイシンは…
480px-Azithromycin_structure.svg.pngこれ。

こうして見ると、糖の部分だけは他のマクロライドとそう変わらないのね。
この糖の部分がほぼ共通なのには何か重大な
意味があるのか?コレ木曜日の宿題だなー

あとはこの巨大なラクトン環
アジスロだけにNが入ってる。
3日間だけ続けて飲んだら一週間は身体の中で粘り続けるという不思議な挙動は、
このNによるものなのか?
あるいは15員環によるものなのか?

そう言えば、機序は不明ながらも
『少量を長期的に投与することで抗菌とはまた違う機序で菌を排除する』
と言われているマクロライド特有のアレはコロナには通用しないのか?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187310989
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック