2021年01月30日

誰をバスに乗せるか

乗員を乗せ、どこかに向かって進むバス…

初めから乗っているヒト
途中から乗ってきたヒト

乗員は様々なれど、バスに乗っている間は同じ目的地を目指している

途中で降りるヒトもいる
気付けば、初めからバスに乗っていたのは私だけだ
そんな私自身も、いつかはバスから降りる日が来るかもしれない

私がバスを降りてもなお、バスは進み続けるだろうか?
その時に乗っているヒトは、あるいは最後の時まで乗っているヒトは一体どんなヒトなのだろう
そんないつかの事も考えることがしばしば増えてきたが、考えたところでどうとなるものでもなし

一つ確かなのは、今もこのバスは走り続けているということ

今乗っているヒトにとっても、故有って途中下車したヒトにとっても
納得が出来るようなかじ取りを続けていきたい

可能な限り



posted by うたまろう at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188355522
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック