2021年02月28日

さすがにもう

さすがにもうスキー板は売ってないか(笑)
梅のシーズンなので城南の離宮に向かったついでにふと
『そうだ、スキー板を買わねばならない』
と謎のスイッチがONされてしまい、在庫処分セールを期待して近くのアルペンへGo!


しかし、既に冬物売り場自体がない

…流石にシーズンオフか
昨日、奥伊吹のライブカメラではまだまだ雪も残っていて、それなりにお客さんが入っているのを見たばかりだったのでまだまだイケるような気がしてしまったが流石に遅すぎたようだ

となると、また来季まで板はお預けか
ちなみに、お目当ては“ファンスキー”なるもの
90センチに満たない上、ストックも基本的に使わないスタイル
これならばスノボよりもコンパクトで車のトランクに横置きも縦置きも出来る
そして跳んだり跳ねたり、半回転ジャンプしてケツ向きに滑ったり出来る代物だそうな

正直、自分にも出来るのかは不明だが
“新たなスキーの楽しみ方”として大いに興味を引かれた
この歳になるとぶっちゃけ【スキー怖い((( ;゚Д゚)))】のだ
楽しみより、転んで怪我をしたら?
誰かに怪我をさせてしまったら?の気持ちが年々と上回る様になってきた
一方、緩斜面でお茶を濁していてもそれはそれで面白味に欠ける…(我儘)


でももし、ただ滑るだけじゃなくてぴょんぴょん跳んでくるくる回り、なんなら平均台みたいな上をツルツル〜と滑り降りるプレイも加えることが出来れば、、
緩斜面であっても価値を高められる可能性がある、といった考えだったがはてさてどうでしょう?

元気に身体を動かせるウチに、何でも試しておきたいね


posted by うたまろう at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | モショっとつぶやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188445005
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック