2022年09月13日

面倒さは減る代わりに生じる別の問題

新型コロナウイルスへの対抗策として限定的に認可されていたラゲブリオ
これまでは国の管轄として保険請求に関わらない別者扱いとされてきたが、少し前にこれにも薬価がつけられた
そして来たる9/16から一般流通が開始することが正式に決定された

これによって何が変わるかと言われればまず煩わしさが減る
これまでは“ラゲブリオ流通センター”なる機関の管理下のもと、
調剤薬局であれば1店舗につき3個までの備蓄が許され、どなたか患者さんに処方されたらその情報を逐一報告してそれが発注代わりになり、、といった具合にそれなりの手間が発生していた
一般流通が開始されるということはそれが無くなる

しかし、それを手放しで喜べるのかと言われるとそうでもない

まず、保険証を忘れてしまうと10万円超の請求という非常事態が発生する

というのもこのラゲブリオ、薬価がべらぼうに高い
1カプセルが約2500円で、これを1日8個×5日続けるから40c…つまり1人1箱10万円が保険で請求される

これまで当方が受け付けたラゲブリオを含む処方せんが発行された患者さんの中にも、うっかり保険証を忘れてしまった方が少なからずいたが、これまではラゲブリオは窓口で請求しない扱いであったためにあくまでもその他の分について自費で払えば事足りた
しかし今後はまず主保険があり、そこから公費で賄われるという扱いに変わるので先に挙げた通り『保険証を忘れた場合は10万円以上を建て替えなければならない』という強烈な問題が浮上する
今後も当面は公費で賄われるので保険証さえあれば患者さんに負担がないことは確かなので、今後はとかく保険証が切れているとか忘れたとかが極力少ないようにされたし

あともう一個問題がありそうだけど、、それはまたの機会にしよう
posted by うたまろう at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2022年06月01日

かぶとむし

カブトの蛹を複数体預かった

カブトムシと言えばそのあまりにも短すぎるライフサイクルのことが浮かんできて
本格的な飼育を始める前に既にうつ状態wなのだけれども
預かった以上は責任を持って見守らねば、、
posted by うたまろう at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2022年05月30日

グミの木の実

いただいたので食べてみた


・・・酸っぱぁぁぁぁ(>*<;)

↑もっと甘いものを想像していたので不意を突かれた
ほの甘い感じはある
思いのほか種がでかい
posted by うたまろう at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌