2021年06月16日

見てくれていたか

救急の方、あるいは処理にかけつけた警察の方々、そして私と同じく通りすがりに力を貸してくれたご近所の方々にまずはお礼を申し上げる

また、いかに救助のためとはいえ深夜にちょっとした騒ぎとなってしまったため、いかに大義のためとはいえ迷惑をお掛けした現場近くの方々にはお詫び申し上げますm(__)m

ふう
自分等は初動を起こしただけで、あわよくば“人助けしたな〜”なんて自己満足に浸りながら眠りに就けばそれでいいかもしれないが
この先、救急や搬送先の方々はこれからが仕事、ここからが大変で…頭が下がる


しかし今日、あそこで雨の中を倒れた老人を見ぬふりをして帰っていては“医療従事者”というメッキは剥がれていただろう
ただの物売りとしての自分だけが残ってしまうのは何とも情けないから、たとえそれが自己満足だとしても、自分の直感を信じた選択が出来て良かったと思っている


実を言えば一度は帰りかけていた
既に別の誰かが声をかけていたようだったから。
もしかしたら普通に接触事故の当事者どうしかもしれないし、そうならば私が出る幕ではない

ただ“おや?”という違和感があり、【戻らねばならない】と直感が働いた
もしもお節介ならお節介で、何か恥をかくならいくらでもかけばいいという一念
それを信じて良かったと思う

私が到着するタイミングで、先に声をかけていた人は現場を離れていた
『大丈夫!』
『家はすぐそこなんだ』
そう当人が主張するために、先にいた人たちも過度に干渉するのを躊躇ったか?
しかし私は怖いもの知らずというか、そう言いながら立とうとするたびに“危険な転び方”をする老人の言葉を簡単には信用
しない人だ

…これは放置したらまずいヤツだ!

それでもどうにか自力帰ろうとするご老人(でも絶対無理。また転んで頭を打つか、車に引かれてしまうか)をなだめつつ思案にくれていると、また別のご婦人が立ち寄ってくれた

『どうされましたか』
『でも私が心配なんですよ』
と、優しく声をかける
声のかけ方が私よりよほど巧い、これは何らかのプロの方ですわ


その間に119
意思に反して申し訳ないけど、そうさせてもらう他にないのですわ…

あとは到着まで保護しつつ時間を稼ぐ

救急が到着して、後を引き継いでいただく
m(__)m

ただ、サチュレーションが低下していたのと、あるいは救急車の中の環境が刺激になつわてしまったのかせん妄?錯乱?を起こしてしまい、易々とは搬送出来ないようであった…

暫く経過を見守っていたが、助力くれたご婦人がたも同じく気がかりでかその場を離れそうにない
しかし雨に打たれて風邪をひかれても良くないため、あとはプロに任せましょう(でもこの人たちもおそらく…なのでどこまで意味があったか分からないが)と解散を提案して、その意を汲んでいただき解散となった


あとはどうなるか
搬送拒否、としても明日からどう生活するの?ってなるし、どうにか搬送を受け入れて貰えたことを願うばかり





ふぅ

『母上!見てくれていたか!?』

…なんて、本当の唯物論者や無神論者は言わないのかもしれないが

今日の出来事はお母さんに話してみたい
感想を聞いてみたい
posted by うたまろう at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | モショっとつぶやく

2021年06月15日

コロナ○○○○で皆ダウン・・・

恨み言

本日、“昨日にコロナワクチンの二回目を接種したスタッフ”が二名ともダウンしてしまった
うち1人については39度を超えたらしく、結構危なかったと思う
共に「明日は何とかなりそうでーす」と連絡をくれたが、果たして本当に大丈夫だろうか??


・・・副反応は避けられないものであるので仕方がない
それでは、何が恨み言なのかと言えば、
本来、我々は土曜日に接種を受ける予定であった
ということ

翌日の日曜日が休日となるので、土曜日の接種であれば多少の副反応が出たとしても、あくる日の月曜日には何とか持ち直せる見込みがあった

ところが、医療機関にて何らかの手違いがあったようで
『ミスにより本来用意していたバイアル数以上の方に接種予約を受け付けてしまったので、薬局長だけ本日に、他の方は別の日に振り替えていただけないか』
という打診を受けた

まずそれは出来ない相談です、と即座に拒否

『そりゃ私が居なければ薬局そのものが営業出来ないけれど、かといって私だけが元気ならば患者さんにスムースにお薬を出せる、というものではないです』


月曜接種で、翌火曜日に副反応が出てしまっては元も子もない
そもそも【何のためのワクチンなんだ】という話になる

一方、私たちと接種日が重なってしまったのは優先接種される高齢者の方々であった
もちろん、コロナが重篤化しやすい高齢者には一刻も早く接種を完了していただきたいという想いはある
しかし、高齢者には若年層と比べてさほど副反応は出ない傾向であること、
そしてハッキリ言ってしまえば“明日、休めない仕事があるわけではない”ということなどを鑑みて
本当に身勝手ながらも「今日でなくともよい方を月曜日に、そして今日を外すことができない我々を優先してください」と、言うほかに無かった・・・(最大多数の最大幸福)


とはいったものの、結局は我々が身を引くことに、身を引かざるを得ない形となった
当初の提案通りしょうたろうだけは今日打っておくとなり、私以外の2名は月曜日に振り替える事となった

そして結果は冒頭の通りどくろ

だ か ら い っ た で し ょ う がーーーー


この状況は当然ながら始業前に院長にも報告を行った
が、
『患者さんを待たせないように!』
『早く駐車場空けて欲しいから、時間かかる方には後からアンタが全件回って配達して!』
などと仰られる始末、なんでやねん

・・・こうなった経緯については把握されているはずではあるのに

そして終わったら終わったで
『途中で応援送ろうかとも思ったけど、こうして痛い目を見ることでスタッフのありがたみを実感できると思ってそれはしなかったわ(ドヤッ)』
と、さらに塩を追加で送っていただいた



・・・そりゃあないぜ先生













まぁ残ったスタッフのCAKさんとね、しょうたろうの奥さんを動員してかなり無茶をしてもらってどうにか乗り切ったようなもんだったけど
後から何らかのミスが出てくるかもしれないし、かなりの待ち時間が発生してしまったり
患者さんにとっては何一つとして良いことは無かったと思うよ

今日だけはマジで疲れましたよ

こうして恨み言の一つ二つはご容赦くださいな

えぇ、先生の仰るようにね、
私が普段ぼろ雑巾の様にこき使いながらありがたみを感じていないというスタッフの大切さも、そりゃあ身に沁みましたよ


・・・でもね
結局、患者さんにとっては何一つとして良いことは無かったと思いますよ


これはもう教訓として残しておかないといけないレベルの惨事
誰が悪かったのか、きっかり詰めておかないと再発に繋がる

さて、まず副反応が強すぎるワクチンが一番悪い(笑)

あとは私の問題か
安易に“では月曜日で良いです”と頷いてはならなかった
それならそれで次の土曜日、もしくは水曜日に必ずお願いします、とあくまでも休みの前日を抑えてスタッフを守るべきであった
(一回目からきっかり三週間後に打たなければならない、それを過ぎた場合は極力速やかに打たなければならない、とされているワクチンの教義に縛られてしまった)

さもなくば
【月曜日でも仕方がありませんが、我々が折れることで患者さんへの不利益が生じないよう、副反応が出た折には最大限のフォローを願います】
と、確約を取り付けておくべきだったのだろう


はぁ、もうやだこのワクチン
あぁ、そもそもはウイルスが悪いのか

あとは蛇足

これは全国各所の接種協力する医療機関でも言われていることだが、ボチボチ疲労感が限界に近付いているらしい
曰く、優先接種の対象となるご年配の方々の中に、それなりの割合いでそれなりにタチの悪いヒトが混じってくるとのこと
曰く、ワクチン接種の是非について威力業務妨害してくる輩もいるとのこと

医療機関にとって予防接種は通常業務にさらにプラスαとなるものだから、そこに上記のような横やりが入ってくると
「誰のための、なんのためのワクチンなの?」
「もうワクチンやるのやめよう」
って声が出てしまうのは、ごく自然な事だと思う

疲れれば、それだけおかしくなるんだよね、、
だから今日の私のつまらない愚痴もここに書いて、それで終わり。
リセットだ

明日も頑張るぞー

posted by うたまろう at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

あれ?メルトダウンしてないか

中国のマカオに程近い原発でメルトダウン起きそうだね

コロナに続き今度は放射性物質か…


ハッキリと表現はされていないものの、“希ガスを放出した”というような現象を確認
希ガスとは中学校でならうアルゴンキセノンクリプトン…など反応性の少ない化学物質だが、ことに原発周辺で言う希ガスとは133キセノンなど【放射性同位体】であると考える必要がある
それらは核分裂反応における副生成物なので、ベント(大気に放出)しなければならない=内部核燃料の暴走を意味している

放射性同位体でもキセノン辺りはさほど脅威ではないが、真っ先に捕まるので放射性物質漏れを検知するモニターとなる
問題は希ガスが漏れてる≒セシウム辺りも出ていること


日本も福島でやらかしてしまったが、幸い?にも福島の東側には太平洋しかなかった

しかし今回の中国の原発では、冒頭でも書いたが東にマカオ、香港といった都市がずらりでちょっと洒落にならない
というか何でこんなところに原発造ったんだ…

これは続報を追う必要がありそうだ




posted by うたまろう at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 武漢ウイルス考察

2021年06月14日

ホタル、いるね

さすが奥嵯峨、迷いホタルとか普通にくる
IMAG0405.jpg
でも死にかけてる
頑張って、生物としての本懐を遂げてほしい


posted by うたまろう at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌