2022年02月24日

ウクライナの今後

ウクライナという国家が今後辿るであろうルートの内の一つ

@ドネツクとルガンスクの主権放棄→ロシアに組み込み
ANATO加入

この根拠としてはNATOに加盟するための条件に
『内戦下にないこと』
というものがあること

“親ロ派勢力か支配する地域”なんて完全に内戦のまっ最中
だからウクライナがNATOに収まるにはドネツクルガンスクの地域を制圧する必要があるし、
ロシアもそうはさせたくないから武力支援してウクライナに火種を送り込み続けてきて今に至る、と

ただしその延長線となる今、事態はとんでもないことに発展してしまっているので
もはやウクライナとしてはいっそ両地域を放棄して完全に掌握された国土に引き直す、というような荒業も現実味を帯びてきた

つまるところ、この争乱の結果として対露のにらみ合いラインが
@今の国境線を維持
Aドネツクルガンスクが新たな境に
Bウクライナ滅んでポーランドが境に
のいずれかとなるならばAなんだろうね

Bは絶対的にまずい、しかし@も望み薄しとなれば妥協点としてA
さもなくば世界大戦なのだろう

posted by うたまろう at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | モショっとつぶやく

2022年02月15日

どつくね?

ロシアの侵攻よりも
東部のドネツクで「独立した!」って嘯いている分離主義者らの方が危ないのでは
posted by うたまろう at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとした思い付き

2022年02月11日

過小評価

日本海側では直近まで大雪が降っていたし雪山にでも…
などと企むもあえなく却下され連休巣籠もり中

天が与えたもうた安息日として体力回復に充てるしかない

オミクロン株(というか本当にオミクロン株なのか?これ??)の症状を見聞きしていると
確かに過去の強力型よりは深刻化はしないものの、やはりこの感染力の強さから
“かかってはまずいヒト”にまで拡大すると死者数も相応になると痛感

健康なヒトからすれば致死的ではないとの認識自体は間違ってはいないけれど
そうしてナメてかかっていたツケを払わされるのは免疫弱者

つまり今までとなにも変わらないばかりか、実際に陽性だけど
【検査して陽性診断されたら困るな~】ってヒトがうろちょろしている率が高くなっている計算になるので
死者数はまだ少し増えそうだ

モルピラが発売されたとて若年層には実質適用されないので
自由を制限されるばかりならば水面下に潜るよね…



posted by うたまろう at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | モショっとつぶやく

2022年02月03日

早速ブログでミスっていたぁあああああああああああ

準備中ページへのリンクを全部切って編集していたつもりが
テンプレートの画像ファイルににサンプルページへのリンクが遺されたままで
未完成ページが丸見えになっていたぁああああああああああ


なんで誰もおしえてくれないんだーああああああああああ
やっちまただぁ
八街←これはやちまたと読む千葉県の街だぁ

何が悔しいかというと
これを妻が発見したみたいで
“え?気付いてなかったの?ヤッキョクチョウさーん?”

って煽られたこと!!
くやしい、くやしいのだ、、、( ;∀;)
posted by うたまろう at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌